学びたい!と思える学校を探し出そう

専門学校のオープンキャンパスに参加しよう

見るべきところ

女の人

専門学校のオープンキャンパスを見にいく事は学校選びで大事になってきます。今後の学校生活を有意義なものにするためにオープンキャンパスには積極的に参加して自分が本当に行きたい場所を見つけましょう。

Read More

学校の特徴

男女

高校を卒業して進学したいと考えている人は短期大学や専門学校のオープンキャンパスに参加することで、その違いや特徴を経験で実感できると思います。通う場所によって今後の仕事に大きく関わってくるので慎重に選びましょう。

Read More

専門学校入学の流れ

メンズ

専門学校のオープンキャンパスへ行く時は長い時間歩けるような靴や、資料やパンフレットが沢山入るバッグを持っていきましょう。入学するためには出願資料をもらい必要事項を埋め郵送する必要があります。

Read More

必要な費用

学生

オープンキャンパスを通して学校の実態を知っていくのですが、オープンキャンパスに参加して学部や学科など見ますよね。見て確認した上で目的にしていた学科に入っても思っていたのと違うなんてこともあります。オープンキャンパスで見ただけでは分からないこともあるのでそのような時は詳しく調べて学部、学科を選ぶよう注意しましょう。

入学してからかかるお金を知っておきましょう。まず選考料というものがあり10000~30000円が普通です。大体20000円くらいと覚えておきましょう。推薦入試は15000円くらいが専門学校では多いです。自宅から距離があると受験をする所までに交通費なども余分にかかったりします。オープンキャンパスを通し専門学校に入学して一人暮らしが始まれば家賃もかかります。専門学校では学んでいく中で学費以外にもいろいろな経費がかかりますし、実習の時間が多いような学校では、実習費があり少しお金がかかるのです。材料費も別で用意することがあります。例を出すと髪を切る理容関係の専門学校なら、髪を切るのに必須なハサミ一式を自分で揃える必要が出てきます。実家から通うのか、一人暮らしを始めるのかで毎月に必要な出費に大きな差が生まれてきます。最後に初年度納入金の納める時期にも注意しましょう。初年度納入金は合格発表の後に納入しなければいけません。専門学校は合格発表が終わったあと、数日の間に支払うことが多いです。うっかり忘れてしまい、せっかく手に入れた入学資格を失うなんて可能性もあるので忘れないように気を付けておきましょう。