学校の特徴|専門学校のオープンキャンパスに参加しよう
大学生

専門学校のオープンキャンパスに参加しよう

学校の特徴

男女

今高校生で大学まで卒業したいと考えているけど、自分の行きたい学校がハッキリしない時はまず将来自分がどのような仕事に就きたいか考えてみましょう。大学を卒業したら就職までまっしぐらなので、就職先の職種に合わせた大学を出ればかなり楽になります。大学にもいくつか種類があります。短期大学と専門学校の2種類を簡単に説明します。短期大学では様々な知識やマナーを身につけることができ、仕事や実際の生活の中で使える能力を伸ばすことができます。専門学校は、専門的な知識を習得できます。授業のほとんどが専門的なものになり、それに関連した仕事に就いた時のことを考えて、即戦力としてすぐに活躍するために必要な教育をしています。自分のやりたい仕事が専門的な知識や能力を必要とする仕事だったら専門学校を選ぶといいでしょう。専門学校へ行くかどうか迷っている人はオープンキャンパスに参加して、あらかじめ下見をしておきましょう。専門学校の一般入試、推薦入試は書類審査と面接で選考しています。短期大学は推薦入試で入学する割合が高くなっています。オープンキャンパスはインターネットで調べればいつ頃やっているのか情報が出てきます。大体7月~8月に開かれているので積極的に参加していきましょう。オープンキャンパスを通してその学校の特徴などを更に知ることができるので短期大学と専門学校のオープンキャンパスに参加するとその違いがより一層分かると思うのでどんどん活用していきましょう。